2013年09月29日

庭撮り_130927_01 [カシオペア座周辺]

130927_01-3.jpg
カシオペア座周辺:Nikon D5100 (新改造) SAMYANG 35mm F1.4 Aspherical IF
LPS-P2-FF / Higlasi-2Aにて追尾
2013:09:27 23:18:15〜 SS:421sec f:4.0 ISO:1600 計8枚コンポジット

一昨日金曜日は月が早々に昇ってくる状況ではありましたが、上手くいけば2時間位は撮影出来るかもと期待していたものの、なかなか仕事を切り上げる事が出来ず結果的には遠征出来ませんでした。その時点ではGPV気象予報では金曜日よりも日曜日の夜の方が条件が良さそうだったので「まぁいいか」と日曜の夜に備えていろいろと準備を進めていたのですが、更新の度に予報は悪い方へと移行し...。例え1時間しか撮れなくても行っておくんだったと後で後悔するとは露程も思わず庭撮りしていた1枚。カブリを除去すべくグラデーションマスクを多用したら訳が分からなくなるというありがちなパターンでした。

続きを読む
posted by HiroHero at 11:10| Comment(4) | 星野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月26日

久々のオリオン

130917_03.jpg
星野(オリオン座):Canon EOS 60Da EF40mm F2.8 STM Higlasi-1A'にて追尾
2013:09:17 03:49:56〜 SS:60sec f:3.5 ISO:2000 x1
SS:119sec f:3.2 ISO:1600 x2、SS:119sec f:4.0 ISO:1600 x1 計4枚コンポジット

台風一過の早朝に撮影したもの。この次の日、満月を撮影した後にオートガイドのテストをして夜更かししていたこともあり、寝不足と疲れが堪って先週末はせっかくの連休だというのに体調を崩してひたすら眠っておりました。何とか体調も戻ってきたので、手を付けずにいたオリオン座のデータを処理。
薄明がすでに始まっていたので、光害除去フィルターは付けずに短時間露出したものを4枚程コンポジットしてみましたが、処理をしてみると意外に写っているもんだなぁと思いました。

続きを読む
posted by HiroHero at 00:32| Comment(2) | 画像処理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月19日

中秋の名月

130919_01-2.jpg
月:Canon EOS 60Da タカハシ FS-60C + ボーグ レデューサー0.85×DG【7885】
2013:09:19 23:01:10 SS:1/800sec ISO:100 GP赤道儀にて追尾 (トリミング有り)

今日は中秋の名月。月がある程度の高さまで昇るのを待って撮ってみました。レデューサーを付けて撮ったものをトリミングという訳が分からない事をしております...。
先の三連休中にGP赤道儀を一度バラしてバックラッシュの調整等をしてみたので、月の撮影の後にオートガイドのテストをしてみました。が、これまでと同じくDEC側が安定しなくて、いじやけて(こちらの方言です)「Max Dec duration」を1000にしてみたらこれが良かったらしくガイドのグラフも安定するようになりました。
こんな数値で良いのかという気がしますが、その後対象を変えてキャリブレーションから再開してもガイドが安定していたので、とりあえずこの設定で使っていこうと思います。ようやくトンネルの向こうが見えたかな。
posted by HiroHero at 23:59| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月18日

台風一過 (庭撮り_130917_01)

130916_01.jpg
台風一過:Nikon D5100 TOKINA AT-X 107 DX Fisheye

昨日は画像編集用のiMacを試験勉強から開放された長男に占領されてしまったので、新鮮味が無いけれど月曜日からの流れ。
16日は台風が接近してくる中、試験を受ける長男の送迎。往路はまだ通過前の最盛期に比べれば穏やかな中無事送り届け、迎えの時にはすでに台風は関東地方を通過した後という絶妙のタイミングでした。夕方、西の空が久しぶりに綺麗に焼けていたので近所の河川敷公園まで走ってパチリ。

130917_01-2.jpg
双子座と木星:Canon EOS 60Da EF40mm F2.8 STM Higlasi-1A'にて追尾
2013:09:17 04:01:44〜 SS:119sec f:4.0 ISO:1600 計3枚コンポジット

夜は久しぶりに星空が臨めましたが、煌々と輝く月が西の空に沈むのは午前2時半過ぎ。上手くいけば薄明開始までのわずかな時間撮れるかなぁと、翌日の仕事があるので遠征はせずに庭撮りする事にして仮眠...のつもりがぐっすり寝てしまったようで起きたのは午前3時15分でした。
あれこれ撮影プランは考えていましたが、もう後の祭りなのでHiglasi-1A'を覗き穴に北極星を入れただけの簡単セッティングで撮影開始。空にはもう冬の星座達が元気に昇ってきていました。
posted by HiroHero at 22:36| Comment(2) | 星野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月14日

幻のパノラマライン

130428_20.jpg
星景(八方ヶ原):Nikon D5100 SIGMA 4.5mm F2.8 EX DC CIRCULAR FISHEYE HSM
LPS-P2-FF / LEE Soft No.3 / Higlasi-2Aにて追尾
2013:04:28 20:14:24 SS:420sec f:5.0 ISO:2000

在庫が底を尽きつつあり、どんどん時間を遡って写真を掘り出しております。2,3ヶ月前の事になるのですが、仕事で那須塩原市役所に行っていた時、ホールに置かれた大型TVにちょうど議会の映像と思われるものが映っていました。その前を通り過ぎようとした時に映像の中の議員さんの発言で「日本一」「パノラマライン」「塩那道路」などという気になるフレーズが耳に入ってきました。

続きを読む
posted by HiroHero at 22:30| Comment(0) | 撮影地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月11日

オーバーホール

130825_30.jpg
星景(布引高原):Canon EOS 60Da TAMRON SP AF17-35mmF/2.8-4 Di LD Aspherical[IF]
2013:08:25 20:38:14〜 SS:60sec f:4.0 ISO:2500 Higlasi-2Aにて追尾

天の川の写りはこちらの方が良かったけれど、フレーミングがダメダメだったので没にしていた1枚。在庫が枯渇してきたので復活掲載と相成りました。

某所でSP赤道儀関連の動きがあったので、この動きに対応すべく最近出番の無かったSP赤道儀の極軸ベースをビクセンさんにオーバーホールに出しました。(ついでにGP赤道儀から移植した旧レティクルの極望スケールも交換依頼)
しっかりとしたケースに入れたは良いけれど、GP赤道儀を持って行く時は車の収容スペースとの兼ね合いから自宅に置いていく事が多かったなんちゃってガイドパック仕様なSP赤道儀も、もうちょっとスリムなケースに入れ替えて稼働率を上げたいと目論んでおります。
posted by HiroHero at 22:30| Comment(0) | 機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする