2014年03月30日

FFフィルターとマウントアダプター

140328_02-2.jpg
星景(撮影風景):Nikon D700 AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
2014:03:28 03:44:24 SS:20sec f:2.8 ISO:4000

新月期だというのにお天気が悪いですね。土曜日の朝に長男が新天地へと赴いたので、夜更かしの友がいなくなって寂しい今日この頃。年度末を何とか乗りきり少し時間が出来たので久々の機材ネタです。

続きを読む
posted by HiroHero at 13:44| Comment(0) | 機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月28日

遠征_140328_01 [昇る天の川]

140328_01-2.jpg
星景(天の川):Nikon D5100 (新改造) TOKINA AT-X 107 DX Fisheye
LPS-P2-FF / Higlasi-2Bにて追尾
2014:03:28 03:26:01〜 SS:361sec f:5.0 ISO:1600

長男絡みの用事で今週末は遠征出来そうもないので、平日ではありましたが県内大田原市内の某所に遠征しました。春の銀河等自分のシステムでは撮りようがないので被写体は春をすっとばして朝方に上ってくる天の川狙いです。
この場所は平日の昼間ではありましたが、仕事で近くに来た時にロケハンは済ませてあったので戸惑う事無く予定していた場所に展開して撮影を開始する事が出来ました。
冬場の遠征地としている矢板市の某所は他の人が滅多に来ないという点では良いですが、宇都宮市街が近いので南方向を撮ろうと思うとなかなか厳しいです。今回行った遠征地だとローリング族は走っている形跡はありますし、夜景を見に来る車がそれなりに来るようですが、東から南はなかなか壮観な眺めでまた足を運んでみたいと思いました。
posted by HiroHero at 21:16| Comment(0) | 天の川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月24日

遠征_140322_01 [沈むオリオン]

140322_01-2.jpg
星景(戦場ヶ原):Nikon D700 AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
2014:03:22 22:01:06 SS:15sec f:2.8 ISO:3200

連休の真ん中の22日、日中子供達とお出掛けしていた時から日光の山々がクリアに見えていたので、月が出るまでの間と夕食後に遠征してみました。心配していたいろは坂の雪がほとんど解けていたのでいいペースで走っていたら、明智平手前の最後のコーナーで雪解け水が凍り始めていてグリップを失いあわやという瞬間もありつつ何とか戦場ヶ原へ到着。

昨年は戦場ヶ原に面した展望台で撮影しましたが、雪がかなり残っていて展望台への通路も埋まっていたので三本松茶屋側の駐車場で撮影する事にしました。気温は約-4℃。風もなく雲もなくてなかなかの条件でした。到着時におよそ3組位の方達が観望・撮影をされていたようです。しかし、車の出入りが結構あるのでなかなか落ち着いてという訳にはいかないですね。
写真は最近星景用に入手した「AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED」で撮ったもの。噂に違わず良いレンズです。
posted by HiroHero at 22:25| Comment(0) | 星景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月21日

もうすぐ4月

130214_01.jpg
星景(戦場ヶ原):Nikon D700 SAMYANG 14mm f2.8 IF ED UMC Aspherical
2013:02:14 00:07:20 SS:20sec f:2.8 ISO:4000

寒いのであまり足が向かない方向ではあるのですが、冬の間に1,2回は奥日光まで星景の撮影に出掛けていました。が、今年は2月の大雪でタイミングを見失い、気がつけばもうすぐ4月という時期に...。車がAWDだったら臆する事なくもうちょっと身軽に通えるような気がするんですけども、メインの車を買い替えるのは早くてもあと2年後位かな。次はハイブリッド、出来ればAWD車と心に決めております。
posted by HiroHero at 17:58| Comment(0) | 星景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月17日

憂鬱な季節

140129_03.JPG
星景:Nikon D5100 (新改造):Nikon D5100 (新改造) TAMRON SP AF17-35mmF/2.8-4 Di LD Aspherical[IF]
2014:01:29 05:00:48〜 SS:361sec f:5.0 ISO:1600

満月期に入ったと言う事もありますが、やはり例年通りにあれが飛び始めたようで、星の写真のみならず普段の写真もほとんど撮っていない生活が続いております。メインブログの方では記事にしましたが、機材の追加もあったりしてモチベーションは高まっているので何とももどかしい日々が続いています。
写真はまたもや1月末に撮ったものから。ガイド撮影をしたつもりがクラッチを締め忘れて単なる日周運動の写真となっていました。

ニコンのサイトからダウンロード可能なベータ版の「Capture NX-D」。使ってみたいのですが、未だ10.6.8なMac OS Xな我がiMacでは非対応...。年末に契約したPhotoshopCC+Lightroom5のセットも件のOSバージョンの問題でLightroomだけ4.4のままだし、いちいちBootCampからWindows7を起動するのも面倒だしアップデートしようかなぁと思う今日この頃です。
posted by HiroHero at 20:51| Comment(0) | 日周運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月11日

あの日の夜

110311_03.jpg
星景インターバル(3/11の夜):Nikon D5000 TOKINA AT-X 107 DX Fisheye
2011:03:11 22:03:31〜 SS:20sec f:4.5 ISO:1250

3年前の震災の夜、地震直後からの停電が復旧せず、情報の入手段といえば手回しの非常用ラジオとスマホのみ。地鳴りと地震警報を伴ってやってくる度重なる余震に怯える二男と三男を勇気づけながら、特に出来る事もないしこの日の空を撮っておこうとベランダにカメラを放置して撮っていたのが上の写真です。自宅周辺は停電しているとはいってもお隣の宇都宮市内は停電していない地域もあったようで、イメージしていたよりは明るい星空でした。
何を呑気な事をと思われる方もいらっしゃるかもしれません。東北地方沿岸部が津波によって壊滅的な被害を受けているという事は伝え聞いていましたが、映像を見たのは翌日の午後に停電が復旧してからの事でした。繰り返し放送される映像をただただ無言で見ていた記憶があります。
今まだ26万人余りの方々が仮設住宅に住んだり避難生活を送られているとのこと。根こそぎ持っていく津波の怖さと、一度コントロールを失えば人間にはどうしようもない原発の怖さを身に沁みて感じた3年間でした。
亡くなられた方のご冥福を祈ると共に、栃木も無関係とは言えない原発事故の一日も早い収束を願うばかりです。
posted by HiroHero at 23:59| Comment(2) | 日周運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする