2014年04月30日

遠征_140426_03 [M8&M20]

140427_03-2.jpg
M8とM20:Nikon D5100 (新改造) Ai AF-S Nikkor ED 300mm F2.8D(IF)
Vixen SP赤道儀(AMD-1仕様)にて追尾
2014:04:27 03:16:43〜 SS:160sec x9、68sec x1 f:4.5 ISO:2500 計10枚コンポジット

この前の遠征でパンスターズ彗星(C/2012 K1)の次にサンニッパで撮った対象です。明るいし撮りやすい天体だとは思うのですが、今まで綺麗に撮れた事がないので改めてチャレンジしてみました。
北天にいる彗星を撮るために光害の影響はなさそうだからと「LPS-P2」フィルターを外していたので、南天の比較的低い対象でしたがそのまま撮影しました。この位の画角になると例えカブっていても意外に気にならないし補正も楽に感じました。
posted by HiroHero at 01:00| Comment(2) | 星雲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月28日

遠征_140426_02 [パンスターズ彗星(C/2012 K1)]

140426_05.jpg
パンスターズ彗星(C/2012 K1):Nikon D5100 (新改造) Ai AF-S Nikkor ED 300mm F2.8D(IF)
Vixen SP赤道儀(AMD-1仕様)にて追尾
2014:04:27 01:23:45〜 SS:150sec f:3.5 ISO:2500 計3枚コンポジット

前回記事の撮影中の写真でサンニッパを真上に向けて撮影していたのが、尾が伸びてきた様子が少し分かるようになってきた「パンスターズ彗星(C/2012 K1)」です。
このサンニッパ専用のアルカスイス規格のレンズプレートが手に入ったのでよりしっかりと取付出来るようになりました。ピント合わせがかなりシビアなので、早めにバーティノフマスクを作るなり購入する必要がありそうです。
posted by HiroHero at 15:39| Comment(2) | 彗星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月27日

遠征_140426_01 [星を撮る人]

140427_01.jpg
撮影風景:Nikon D700 AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED

GW中はあまり天候に恵まれそうもありませんが、昨夜は天気が良さそうだったので遠征しておりました。GPV気象予報では西の方から雲が流れてくるような感じだったので、大田原市の遠征地にするか矢板市の方にするか悩みつつ行き慣れた矢板市の方へ。大田原市の方は週末だと夜景を見に来る車の出入りが多そうで回避しました。
雲が切れる22時以降に着けばいいや的にのんびり出掛けて到着してみると、同好の方がすでにセッティングされていました。冬場ここに通うようになってこうして同好の方とご一緒するのは実は初めての経験です。八方ヶ原の大間々への通行止め解除が5月直前になる(市役所に確認)みたいなので、そこから流れてこられた方でしょうかね。

140427_03.jpg
月と金星:Nikon D700 AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G
2014:04:27 03:57:35 SS:3sec f:5.0 ISO:1250 Vixen SP赤道儀(AMD-1仕様)にて追尾

自分としては珍しく辺りが明るくなるまで粘って帰宅。あれこれ撮りましたが、透明度はあまり良くなかったので処理に苦労しそうです。
posted by HiroHero at 22:24| Comment(4) | 星景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月25日

遠征_140405_08 [立ち上がる天の川]

140405_13-2.jpg
星景(天の川):Nikon D700 AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
2014:04:05 03:48:26〜 SS:91sec f:3.5 ISO:2000 Higlasi-2Bにて追尾

ノーマル機(D700)での天の川の写真。カブリ補正・強調処理はしていますが、赤成分に乏しいので大人しい印象です。でもこんな感じの描写が一番好みだったりします。さて、そろそろ在庫が切れてきました。今週末遠征出来れば良いのですが、天体観測的にはあまり雲行きは良くないみたいですね。
posted by HiroHero at 22:08| Comment(0) | 天の川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月23日

遠征_140422_01 [こと座流星群]

140423_01.jpg
星景インターバル(こと座流星群):Nikon D5100 SIGMA 4.5mm F2.8 EX DC CIRCULAR FISHEYE HSM
2014:04:22 23:38:00〜 SS:6sec f:2.8 ISO:2000 999枚(約1時間40分相当)をコンポジット

メジャーどころの流星群とは違いますが、こと座流星群が極大を迎えるという事で所用が終わってから矢板市の某所へ遠征してみました。GPV気象予報では山沿いは雲が切れそうだったので期待していたのですが、終始雲が流れてくる状況での撮影となりました。彗星とか流星とか一期一会的な天体の撮影が楽しい今日この頃。



posted by HiroHero at 23:59| Comment(0) | 流星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月21日

遠征_140405_07 [固定撮影での昇る天の川]

140405_10-2.jpg
星景(天の川):Canon EOS Kiss X2 (新改造) AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
Astronomik EOS Clip-Filter CLS-CCD使用
2014:04:05 02:06:52〜 SS:354sec f:4.0 ISO:1600

まだあるのかという感じではありますが、4月初旬のこの日の遠征では何だかんだと持っていったカメラ5台全てを使って撮影していたので、この前のピンボケ写真も含めてそれなりに使える写真は撮れました。(雑誌に投稿とかは考えていないのでblog用途程度での話ですけれど...)

写真はモータードライブのクラッチを締め忘れて、ガイド撮影の予定がただの日周運動の撮影になってしまったある意味失敗写真。無改造機でISOを上げ気味にして撮影したものをコンポジットすると意外に暗い星の軌跡も写って賑やかな印象になりますが、CLSフィルター付きのボディで単純に6分露出したものだとすっきりしていて逆に天の川の濃淡も分かり、これはこれでいいかなぁと思いました。
posted by HiroHero at 21:03| Comment(0) | 天の川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする