2014年10月30日

遠征_141029_01 [星景インターバル -時の流れの中で-]

int_141029_df-7.jpg
星景インターバル(撮影風景):Nikon Df AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
2014:10:29 23:32:52〜 SS:20sec f:5.0 ISO:8000 60枚(約20分相当)をコンポジット

昨日は日中から天気が良く、夜は綺麗な星空が望めそうだったので、月が沈む位のタイミングで現着するべく八方ヶ原まで遠征しました。週のど真ん中の平日という事あって先着されていた同好の方はお一人。展望台脇に陣取られていたので、自分は一番奥のトイレ近くに車を停めました。その後日付の変わる頃合いで2台程上ってこられましたが、発電機等を動かす方もなく久しぶりに静かな大間々を堪能してきました。し〜んと静まり返った山の上で双眼鏡を片手(一脚使用ですけど)に星空を眺めていると宇宙船の窓から外を見ているように錯覚してしまいます。そんな余韻が残っていたのかタイトルの副題も何となくポエミーな感じに...。(まぁ実際は、寒いし鼻水垂れるしポエムどころでは無かった訳ですけども)
星の軌跡と撮影風景も含めてパンフォーカス気味に撮りたかったので、5.0まで絞ってISO8000で撮影してみました。
posted by HiroHero at 19:00| Comment(0) | 日周運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月28日

遠征_141024_02 [撮影の合間に星を見る -双眼鏡編-]

141024_02-2.jpg
星景(昇る冬の星座達):Nikon Df SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
LEE Soft No.2 / Higlasi-2Bにて追尾
2014:10:25 00:55:23〜 SS:60sec f:3.5 ISO:4000

DX機のD5100で使っている対角魚眼レンズ「TOKINA AT-X 107 DX Fisheye」に比べるとフルサイズ用に入手した「SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE」はこの個体の問題なのか、それともこういうものなのか周辺像があまりよろしくないです。上の写真は最近入手したLEEのディフュージョンフィルター「ソフトNo.2」を使って撮影してみました。No.3も持っているのでNo.2では余り差が出ないかもとNo.1にしようか悩みましたが、実写画像をみるとこれ位が丁度良いかもしれません。

続きを読む
posted by HiroHero at 23:59| Comment(4) | 星景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月25日

遠征_141024_01 [M42:オリオン大星雲(HDR風)]

m42_141024_01-8-3.jpg
オリオン大星雲(M42):Nikon D5100 (クリアフィルター改造) Ai AF-S Nikkor ED 300mm F2.8D(IF)
TC-14EII / HEUIB-II-FF / Vixen SP赤道儀(AMD-1仕様)にて一軸オートガイド
2014:10:25 01:09:32〜 SS:480sec x12、240sec x4、120sec x4、60sec x4、
30sec x8、19secx1、10sec x1 f:4.5 ISO:1600 計34枚 (トリミング有り)

先週末は体調不良で遠征出来なかったので自分的には待ちに待った新月期の週末。GPV気象予報では昼間からほとんど真っ黒で絶好のコンディションが期待されましたが、午後仕事で那須塩原市役所へ行った時には夕方帰る時まで八方ヶ原のある高原山の方は終始雲が掛かっている状況でした。

続きを読む
posted by HiroHero at 19:00| Comment(4) | 星雲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月24日

庭撮り_141024_01 [巨大黒点]

141024_01.jpg
巨大黒点:Nikon D5100 Ai AF-S Nikkor ED 300mm F2.8D(IF)(トリミング有り)
2014:10:24 13:18:19 SS:1/640 f:3.2 ISO:200

ここ数日、Twitterのタイムライン上でフォロワーさん達が「太陽に巨大黒点現る」と呟いているのを眺めておりました。今日はちょうど自宅でお昼をとれたので、速攻で食事を済ませて金環食以来のフィルターを使っての太陽の撮影。なるほど確かに大きな黒点が見られます。日食グラス等を使えば肉眼でも見られるそうですが、金環食の後どこにしまいこんだのか忘れてしまったのでカメラでの撮影だけに終わりました。
小学生の時にお小遣いを貯めて買った10cmの反射望遠鏡で太陽を眺めていた時は、こんな大きさの黒点が沢山見られた記憶があるのですが思い出補正が掛かっているのでしょうか。(丁度太陽の活動周期のピーク辺りと重なっていたのかなぁ!?)
posted by HiroHero at 18:00| Comment(0) | 太陽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月22日

遠征_140922_06 [ぎょしゃからカシオペアにかけての天の川]

140923_01-5.jpg
星野(ぎょしゃ座からカシオペア座に掛けての天の川):Nikon D5100 (新改造) AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
Kenko SkymemoRにて追尾
2014:09:22 02:40:37〜 SS:271sec x1、331sec x7 f:4.0 ISO:1600 計8枚コンポジット

新月期の週末となる今週末の天気予報は微妙な感じ。先週末の天候が良い時に体調不良で遠征に行けなかったのは痛いです。写真は9月に遠征した時のものから。ぎょしゃ座からカシオペア座に掛けての天の川を新改造D5100と14-24mmの組み合わせで撮影していました。もうちょっと右にふってヒアデス星団をきちっと入れれば良かったと反省したカットです。

続きを読む
posted by HiroHero at 01:05| Comment(4) | 星野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月19日

遠征_140922_05 [魚眼好きーと星景インターバル]

140922_D700_360-2.jpg
星景インターバル(八方ヶ原):Nikon D700 SIGMA 8mm F3.5 EX DG CIRCULAR FISHEYE
2014:09:22 22:52:14〜 SS:20sec f:3.5 ISO:3200 457枚(約150分相当)をコンポジット

この週末の金曜日と土曜日は天気も良くて遠征日和だったけれど、風邪気味のために遠征は自重して自宅でのんびり。LeeのソフトNo.2を単品で入手する事が出来たので、レンズ用に切り出し加工をしたりしておりました。

続きを読む
posted by HiroHero at 19:50| Comment(0) | 日周運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする