2015年02月28日

遠征_150228_01 [薄明に消えゆく天の川]

150228_amano_Df-3.jpg
薄明に消えゆく天の川:Nikon Df SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE+LEE Soft No.2
2015:02:28 04:57:10〜 SS:15sec f:2.8 ISO:12800 計8枚コンポジット

この新月期は天候とのタイミングが合わず、土曜日の早朝にやっと遠征に行く事が出来ました。月が沈むのが午前2時を少し回った位という事で、自宅をゆっくり目!?に午前2時に出発。春の星座達が夜空の主役をつとめるこの時期になるとなかなか撮りたいものがないので、ついつい朝方昇ってくる夏の星座達を狙ってしまいます。
写真は薄明が始まる中、徐々に消えていく天の川を撮ってみました。赤道儀は使わずにISOを12800まで上げて撮影したものをDeepSkyStackerで8枚コンポジットしています。
posted by HiroHero at 23:57| Comment(0) | 天の川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月24日

遠征_150113_03 [M42と魔女の横顔]

majo_150113_01.jpg
M42から魔女の横顔:Nikon Df TAMRON SP AF 180mm F/3.5 Di LD [IF] MACRO 1:1
Higlasi-2Bにて追尾
2015:01:13 21:49:24〜 SS:15sec x4、60sec x4、120sec x64 f:4.0 ISO:4000 計72枚コンポジット

処理はずっと前に終わっていたのに何故だかアップを忘れていたデータを発掘。ラブジョイ彗星(C/2013 R1)のアップに忙しくて後回しにしている内に忘れてしまったようです。写真は1月13日にラブジョイ彗星(C/2013 R1)を撮りに遠征した時、Higlasi-2Bに180mmマクロレンズを付けたDfを載せて撮影していたもの。
posted by HiroHero at 23:58| Comment(0) | 星雲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月20日

プチ遠征_150220_01 [月と火星と金星と]

moon_150220_01.jpg
月と金星と火星:Nikon D700 AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G
2015:02:20 18:11:44〜 SS:0.8sec f:6.3 ISO:2000

星の写真が撮れない時には月の写真をという訳でもないですが、夕方出先から直帰する事が出来たので近所の河川敷公園までプチ遠征してみました。

続きを読む
posted by HiroHero at 23:14| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月17日

遠征_150120_02 [没写真救済]

lovejoy_150120_05.jpg
彗星と飛行機:Nikon D5100 (クリアフィルター改造) Ai AF-S Nikkor ED 300mm F2.8D(IF)
LPS-P2-FF / Vixen SP赤道儀(AMD-1仕様)にて一軸オートガイド
2015:01:20 21:50:09〜 SS:240sec f:3.2 ISO:2000 (トリミング有り)

ネタも切れているので没写真から1枚。1月20日に遠征した時に撮影したものです。薄雲通過に加えて飛行機の軌跡がばっちり写ってしまったので泣く泣く除外したカットでした...。
先日ニコンから発表になったD810Aのサンプル写真を見ているとサンニッパやニーニーで撮影されたものがあるのですが、絞りを開け気味に撮影しているにも関わらず星像が意外に綺麗で自分のサンニッパと何が違うんだろうと疑問に思いました。ガイドの安定度や画像処理テクニックの差は歴然ですが、それ以前にレンズの固定方法やピントの追い込みなど基本的な所で差が出てきているのかもしれません。もうちょっと撮影開始までのフローを見直した方が良いのかも。
posted by HiroHero at 23:34| Comment(2) | 彗星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月13日

遠征_150210_02 [星へ行く船]

lovejoy_150210_03-2.jpg
星景(上河内緑水公園):Nikon Df SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE+LEE Soft No.2
2015:02:10 21:52:03〜 SS:13sec f:2.8 ISO:4000

以前、良くここに通っていた時はこの時期は水辺に薄い氷が張っていたものですが、この夜は水面が鏡にように静かでした。
posted by HiroHero at 21:32| Comment(0) | 星景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月11日

遠征_150210_01 [久々のラブジョイ彗星(C/2014 Q2)]

lovejoy_150210_02-7-3.jpg
久々のラブジョイ彗星(C/2014 Q2):Nikon D5100 (クリアフィルター改造) Ai AF-S Nikkor ED 300mm F2.8D(IF)
LPS-P2-FF / Vixen SP赤道儀(AMD-1仕様)にて一軸オートガイド
2015:02:10 20:59:08〜 SS:150sec f:2.8 ISO:2000 計4枚コンポジット (トリミング有り)

久々の遠征。GPV気象予報では山沿いはぎりぎり雲が切れそうな感じだったので、この冬1回しか遠征に行けなかった矢板市某所の遠征地へ。日中日陰になっている部分ではパカパカに凍っている路面もありましたが何とか到着。が、山から流れてきている雲が空の半分位を覆っていてGPV気象予報通りの印象。今度こそカノープスの日周運動の完全版を撮ろうと重い外部バッテリーも持っていったのに空振りに終わりました。
予報を信じれば月が昇るまで雲は切れなさそうなので、気になっていた遠征地候補のロケハンをしつつ代替地として考えていた宇都宮市の上河内緑水公園へ。

lovejoy_150210_01.jpg
上河内緑水公園にて:Nikon Df SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE+LEE Soft No.2
2015:02:10 21:09:32〜 SS:13sec f:2.8 ISO:4000

この公園はD5000でのインターバル撮影で天文趣味を復活させた時、山の上の方までは怖くて行けなくて、でも少しでも空が暗い所をと夜な夜な通っていた所でした。ここでインターバル撮影した写真が大田原市の天文館のコンテストで賞を頂いた思い出の場所でもあります。南から西に掛けては宇都宮市の光害が強烈なので広角レンズでの撮影は苦労しますが、中望遠レンズ以上なら何とか誤魔化しが効くかなぁという印象です。
ラブジョイ彗星(C/2014 Q2)とM31を一緒に撮ろうとそれなりの準備もしていったのですが、M31近辺に終始雲が流れてくる状況だったので諦めました。M45といいM31といいメジャー天体とのツーショットに縁が無いです。
posted by HiroHero at 11:55| Comment(0) | 彗星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする