2015年03月14日

庭撮り_150314_01 [有明の月 月齢23.0]

moon_150314_01.jpg
月(月齢23.0):Nikon D5100 (新改造) KOWA PROMINAR 500mm F5.6 FL+TX17 (トリミング有り)
2015:03:14 07:59:53 SS:1/500sec f:13.5 ISO:200

年度末で忙しい時期ではあるのですが今日は何とか休みが取れたので、起きられたら撮ろうと思っていた有明の月をパチリ。

続きを読む
posted by HiroHero at 21:13| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月12日

庭撮り_150312_01 [月 月齢20.7]

moon_150312_01.jpg
月(月齢20.7):Nikon D5100 (新改造) KOWA PROMINAR 500mm F5.6 FL+TX17 (トリミング有り)
2015:03:12 02:14:35 SS:1/320sec f:9.6 ISO:400

在庫切れにてすっかり更新頻度が落ちております。といっても1日辺りのアクセス数もたかが知れているので、更新頻度はあまり関係無いみたいですけれど。
昨夜!?諸々の準備を済ませて外に出てみると正面に月が浮かんでいたので、最近入手したアイテムのテスト撮影をしてみました。庭撮りというか玄関先での撮影。(この時期、あまり外に出たくないのです)
ライブビューでのピント合わせ中もゆらゆらと像が安定しない状況でしたが、なかなかシャープでは!?と思えるデータでした。(アップした画像はちょっぴりハイパス処理をしています)
posted by HiroHero at 22:41| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月05日

遠征_150228_03 [星景インターバル]

output_comp_150228_Df.jpg
星景インターバル(大田原):Nikon Df SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE+LEE Soft No.2
2015:02:28 04:05:19〜 SS:10sec f:3.2 ISO:6400 180枚(1時間相当)をコンポジット

前回アップした写真の奥の方で撮影していた写真がこちらでした。メインは手前のSP赤道儀とクリア改造D5100での天の川の写真のはずだったのですが、14-24mmを付けて撮影したものの周辺像の流れが酷くて結局ボツになりました...。
posted by HiroHero at 22:49| Comment(0) | 日周運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月03日

遠征_150228_02 [プチアップデート]

150228_01.jpg
撮影風景(大田原市):Panasonic DMC-GM1K LUMIX G VARIO 12-32mm / F3.5-5.6 ASPH. / MEGA O.I.S.
2015:02:28 04:20:22〜 SS:25sec f:3.5 ISO:3200

メイン(!?)で使っているSP赤道儀も少しずつアップデートしています。この前入手したのは、ユニテック製「微動回転ユニット(粗動なし)」とその受け皿となる「テーパーキャッチャー」。
なんちゃってSPガイドパック仕様の我がSP赤道儀ですが、これまではアルカスイスタイプのパノラマ雲台を使って擬似的な赤緯体として使ってきました。が、ラブジョイ彗星(C/2014 Q2)の撮影の時などフレーミングを微調整する時に小さな固定ノブを開け締めするのが積載状態によってはアルカスイスのプレートが邪魔になったりしてかなり使い難く感じ、何かないかと探していた時に微動可能なこの商品が目に止まりました。
ここまでするなら純正の赤緯体を使えばいいじゃないと思わなくもないのですが、そちらを使ったら使ったで今度はアルカスイスタイプのクランプの固定に頭を悩ますのですっきりとしたガイドパック仕様に拘った次第です。

150303_01.jpg
ユニテック製「微動回転ユニット(粗動なし)」と「テーパーキャッチャー」

欲しいと思った時には在庫が無いのがニッチな製品の多いこの趣味では良くあることですが、あれこれ探して大阪の方のKYOEIさんで一個だけ在庫があったので何とか手に入れる事が出来ました。この前の遠征で初めて使ってみましたけど、もっと早く導入すれば良かったと思う快適さでした。
posted by HiroHero at 23:59| Comment(0) | 機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする