2015年08月30日

円周魚眼レンズと極座標変換と天の川アーチ

amano360_150710_02.jpg
天の川:Nikon D810A SIGMA 8mm F3.5 EX DG CIRCULAR FISHEYE+LEE Soft No.2
Kenko SkymemoRにて追尾
2015:07:11 00:14:45〜 SS:300sec f:4.5 x1、 SS:600sec f:5.0 x1 ISO:1250 計2枚コンポジット

雨・雨・雨で買いだめしていた小説も全て読んでしまったので、久しぶりに図書館まで出掛けていろいろ気になっていた本を借りてきました。天文ガイドのバックナンバーも同時に借りてきたのでつらつらと眺めていたら、8月号で円周魚眼レンズで撮影したものをPhotoshopのフィルター効果で極座標から直交座標へ変換して天の川アーチを表現するという記事があったので早速試してみました。元画像は7月10日から11日に八方ヶ原へ遠征した時にD810Aで撮影したもの。以前ここにアップした時は600秒一枚ものでしたが、今回2枚をコンポジットしたものから仕上げてみました。これを変換すると、

amano360_150710_01-2-2.jpg
天の川アーチ(極座標から直交座標へ変換後):Nikon D810A SIGMA 8mm F3.5 EX DG CIRCULAR FISHEYE

こんな感じになりました。天頂付近(80度から90度)はびよーんと伸びてしまっているのでトリミングせざるを得ず、天の川が天頂付近に掛かる前に撮影する方が天の川アーチとしては良いようです。

続きを読む
posted by HiroHero at 22:23| Comment(0) | 画像処理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

日常カメラとしてのD810A -2- 総火演編

amano_mozaic_080710_07-7.jpg
天の川モザイク:Nikon D810A AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
Kenko SkymemoRにて追尾
2015:07:10 23:38:33〜 SS:60sec f:3.2 ISO:3200 x1、SS:120sec f:3.2 ISO:2500 x1 計2枚モザイク

この前の新月期も全然遠征出来ずに終わり、更新もままならない状況になってきました。D810Aで撮影したデータでまだ未処理のものがあったので無理やり仕上げてみました。これはモザイク用に撮影を始めて途中で断念したものを2枚だけモザイクしています。
そんな星を撮るよりも普段使いで撮影したデータの方が圧倒的に多くなったD810Aですが、縁あって先週の土曜日に陸上自衛隊の「富士総合火力演習」の予行を見に行けたのでまたもやメイン機として使用して参りました。そんな普段使いの雑感も含め、総火演の様子をちょっとだけ紹介したいと思います。

以下、星の写真とは関係のない写真が続きます。
posted by HiroHero at 23:57| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月20日

日常カメラとしてのD810A

150710_05.jpg
昇る秋の星座達:Nikon D810A AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
Kenko SkymemoRにて追尾
2015:07:10 23:41:05〜 SS:60sec f:3.2 ISO:3200

D810Aを導入してからもうすぐ三ヶ月。その間、星の写真を満足に撮れたのは3日程度。そしてこの新月期も曇り曇りで遠征も出来ず、夏が終われば秋の長雨の季節到来であります。D810Aも防湿ケースの肥やしとなっているかと思いきや、それなりに引っ張り出してはシャッターを切っておりますです。

以下、またまた星とは関係ない写真です。
posted by HiroHero at 23:51| Comment(2) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月17日

近況_150817_01

150514_10.jpg
北アメリカ星雲のようなもの:Nikon D5100 (クリアフィルター改造) PROMINAR 500mm F5.6 FL+TX07
HEUIB-II-FF / Vixen SP赤道儀(AMD-1仕様)にて一定時間追尾
2015:05:14 00:43:26〜 SS:240sec f:4.0 ISO:2000

お盆休みも終わり今日から仕事再開です。期待していたペルセウス座流星群は日に日に予報が悪化し、一時期は望みの有りそうな東北地方まで遠征する気満々でいましたが、結局遠征を諦めて自宅で家族と過ごす事を優先しました。この趣味に復活してからというもの、このペルセウス座流星群だけは相性が良くないです。
また、時間もあったので記事のカテゴリーをちょっとだけ細分化して目的の写真が見つけやすいようにしてみました。写真は5月中旬に遠征した時に多分PCのバッテリー切れに気付かずにそのまま撮影していたものから。何となく北アメリカ星雲の形が分かるような分からないような感じです。
posted by HiroHero at 23:57| Comment(0) | 日周運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月10日

林檎!?な星空と八方ヶ原ヒルクライム

150523_360_01-2.jpg
林檎!?な星空:Nikon Df SIGMA 8mm F3.5 EX DG CIRCULAR FISHEYE+LEE Soft No.2
2015:05:23 01:36:45〜 SS:20sec f:3.5 ISO:12800

樹間から見える星空が林檎マークに見えなくもないかなぁと思っていたんですが、本家のマークと見比べたら「へた」の部分が無いことに気が付きました。今度、また八方ヶ原に行った時には「へた」の部分も入れた完璧!?な林檎マークな星空を写したいと思います。(なんのこっちゃ)

以下、八方ヶ原繋がりですが天体とは関係ない写真です。
posted by HiroHero at 23:57| Comment(0) | 星景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月07日

庭撮り_150807_01 [下弦間近の月]

moon_150807_01-2.jpg
下弦間近の月(月齢21.6):Nikon D810A(DXモード) PROMINAR 500mm F5.6 FL+TX17+TC-16A
2015:08:07 00:51:01 SS:1/160sec f:9.6 ISO:1000

夜更かしもほどほどにして寝ようかと思いつつ、いつもの癖で外を見てしまい東の空に昇ってきたばかりの月に気がついてしまいました。寝ようかどうか迷いつつ、ブルームーン(このブログでは未掲載)以降写真らしい写真を撮っていなかった事もあり、やっぱり撮ろうとカメラ一式を玄関先にセットして庭撮り開始。とはいいつつ赤道儀もセットしないお手軽撮影でありました。
posted by HiroHero at 21:02| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする