2014年07月09日

シンメトリック -3-

140709_01.jpg
薄暮:Nikon D5000 TOKINA AT-X 107 DX Fisheye
2011:03:05 17:59:33 SS:1/6sec f:5.0 ISO:200

ほんとーに困った時のシンメトリック写真。わざわざ天体写真をメインにアップするために本家から独立する形で立ち上げたブログですので、基本的には星にまつわる写真をアップする事をルールとして自分に課してきたのですが、まぁほとんど宵の口の写真だしという事でごくたまに近所の河川敷公園で撮ったシンメトリックな夕景写真をアップしております。
この頃は時々ちび達の保育園のお迎えに行っていたので、まだ西の空が明るい時には途中のこの河川敷公園へ寄ってこんな写真を撮るのが常でした。この写真はあの震災の6日前に撮ったもの。おどろおどろしくもあり、繭のような包み込まれるような感覚もあり、不思議な空だったように覚えています。
posted by HiroHero at 21:47| Comment(0) | 薄暮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月24日

水・木・金

130524_03.jpg
水・木・金:Nikon D700 AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G
2013:05:24 19:31:27 SS:1/10 f:4.0 ISO:1250

通勤時、今週末は夕方西の空に水星・木星・金星が並んで見頃ですとラジオで言っていたのでお昼休みにステラナビで確認。なるほど確かに3つの惑星が密集しています。密集度でいうと土日の方が良さそうですが、天気予報は今日を逃すと3,4日は見られなさそうという事で、帰宅後に近所の河川敷公園へ。
実は私、水星をそれと認識して肉眼(というかレンズ越しでも)で見るのは初めてでした。結構明るいものなんですね。今までそうと気づかずに何気に見ていたんだろうなぁ。
posted by HiroHero at 21:40| Comment(0) | 薄暮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

シンメトリック -2-

120312_01.jpg
薄暮:Nikon D5000 TOKINA AT-X 107 DX Fisheye
2012:03:12 18:42:39 SS:20sec f:5.0 ISO:200

前の記事の写真から約1年後の今年3月12日に撮った1枚。思えば震災からの1年はいろいろと考えさせられました。ガソリンスタンドに朝から並んで3時間後にやっと2,000円分とか、あれが無かったら今の自分の通勤車(セルボ)はもうちょっとスポーティな車になっていた可能性が高いです。地元の山野草(きのこ類含む)は自分はまだしも子供達には食べさせられません。星の写真を撮っている八方ヶ原もガイガーカウンターを持っていけば、おそらく自宅周辺より高い数値を示すでしょう。(半日居てどうなるという数値でもないですが)

などと考え出したらキリがありませんが、あの震災以降星空を眺める時間は確実に多くなりました。あんなに沢山の星があるのにそこに地球と同じような生命に溢れる惑星が一つも無いのか!? 自分と同じように星空を見上げて同じような事を考えている知性体はいないのか?? 小学生の時から抱いている素朴な疑問を考えずにはいられません。山で独りきりでも星が見えていると怖く感じないのは、そんな宇宙の一部であるというのを実感出来るからなのかもしれません。

ステラナビゲーターによると中央に仲良く輝いているのは金星と木星、そして雲が無ければ水星が写っていたみたいです。
posted by HiroHero at 21:15| 薄暮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

シンメトリック

110309_01.jpg
薄暮:Nikon D5000 TOKINA AT-X 107 DX Fisheye
2011:03:09 18:32:35 SS:15sec f:4.5 ISO:400

本家Blog等で何度も使っている写真ですが、困った時の蔵出しと言う事で。あの震災の二日前に近くの河川敷公園で撮った写真です。一応、月と木星が写っているので...。写っている天体が月齢4.5の月以外思い出せなかったのでステラナビゲーターで確認してみたら、月の下に輝くのが木星で水面際に雲が無ければ水星も写っていたみたいです。

この頃は週に数回ちび達の保育園のお迎えをしていたので、日没に間に合った時は「夕焼け撮影隊」と称してこの河川敷公園へ寄ってから帰宅したものでした。こんなシンメトリックな写真を撮った二日後にあの地震があるなんて思ってもみませんでしたね。直後から4月中は放射能の事などいろいろと不安で、次にここにきて写真を撮ったのは2ヶ月後の5月でした。
posted by HiroHero at 23:33| 薄暮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする