2015年08月06日

雷様(らいさま)_150802_01

thunder_150802_01-2.jpg
雷:Nikon Df AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
2015:08:02 20:27:22 SS:8sec f:8.0 ISO:200 2枚コンポジット後トリミング

彗星写真のまとめ記事もあとラブジョイ彗星(C/2014 Q2)を残すだけとなりましたがここでちょっとひと休み。梅雨明けと共に晴れている日はほぼ毎日と言って良い位に午後になると西か北の空からゴロゴロと雷がやってくるようになりました。突風でハウスが潰されたり日光杉並木で倒木があったりとそれなりに被害も出ているのですが、光と音を伴う凄まじいエネルギーの開放は被写体としてみるとなかなか壮観です。
が、撮ろうと思ってもどしゃ降りでカメラを出せなかったり、流星写真でよくあるようにカメラを向けている方向に光らなかったりと結構難しいです。写真は先日、雨は降っていないけれど比較的近場でドカンドカンと落雷が続いていたので、自宅階段のホールの窓ガラスにレンズを押し付けて撮影していたものを2枚程コンポジット。この大きな稲光の後にエネルギーを使い果たしたのか雷は収束に向かいました。
posted by HiroHero at 23:12| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月28日

雷様 (らいさま)

120728_03.jpg
雷:Nikon D700 SAMYANG 14mm f2.8 IF ED UMC Aspherical
2012:07:28 19:29:51 SS:15sec f:8.0 ISO:400 3枚コンポジット後トリミング

梅雨明けしたもののスカッと晴れない日々が続いているここ北関東であります。それでも外気温はじりじりと36℃以上を超え、午後からは北の空の方からもくもくとお約束な入道雲。程なく激しい雷雨となりました。

何とか雷雨をやり過ごし、雨が止んで遠くに稲光が見えるコンディションになったので、少し前に星景写真用に入手したSAMYANG(サムヤン)の14mmレンズのテストを兼ねて撮ってみました。
中古品だったので片ボケ等に対してはギャンブルでしたが、前のオーナーも天体写真に使っていたとのことで描写の方は問題無さそうでひと安心です。(ベランダの手摺りが歪んでいますが、このレンズはこんな感じに歪むらしいので事前に承知済みです)

タイトルの「雷様(らいさま)」は雷が来ると良く祖母が言っていた言葉でした。「雷三日」(かみなりみっか)という言い回しも祖母から教わった言葉です。一度雷が来ると三日続けてやってくるから山や川へ行く時は気をつけなさいと良く言われていました。
posted by HiroHero at 21:05| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする